講習風景


写真は、4月2日、京都新聞の取材が入った時の講習風景です。
当日講習を受けて下さった荒木さんからお写真の提供をして頂きました。
どうもありがとうございます。
京都新聞の記事はこちら
 ※画像をクリックすると拡大写真が見られます。


講習の前の説明をしています。
当日の講師は、井上、保木の二名で行わせて頂きました。
    上用の餡玉を作っています。
餡は、桜の葉の刻んだ物を炊き込んだ「桜餡」を使用しています。
  紅葉の形を指で型取りしています。
生地はまだぼかしを入れる前の物で説明しています。
こなしの紅葉の生地のぼかし方を説明しています。 菊のへら切りを生地のみで説明しています。写真ではわかりにくいかもしれませんが、右手にへらを持っています。 餡の包み方を説明しています。
見本の5種類の上生菓子です。
当日はこの5種類の形の作り方を講習しました。
出来上がったお菓子と参加して下さった皆様です。



表紙へ講師紹介のページへ料金表





















SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO